お問い合わせ 072-272-1201 診療時間内におかけください
インターネット順番予約はこちら
お問い合わせ 072-272-1201 診療時間内におかけください

NEWSお知らせ

2020.8.5

眼科専用サプリメントについて

眼の疾患の多くは生活習慣との関係があり、目の健康指導は全身の健康維持にもつながります。近年様々な疾患のリスクファクターとして酸化ストレスが注目されており、活性酸素を低減することが重要とされています。
近年、政府が「人生100年時代構想会議」を発足させたこともあり、その人生100年時代を生き抜くために健康をいかに保つかが重要となります。その観点から、今後の日本の医療はより患者さんのQOL(Quality Of Life)を考慮した統合医療にシフトしていくと考えられています。統合医療は「近代西洋医学を前提として、これに補完・代替療法や伝統医学などを組み合わせてさらにQOLを向上させる医療であり、医師主導で行うものであって、場合により多職種が協働して行うもの」とされております。この補完・代替療法の一つにサプリメントがあります。
日本の代表的眼科メーカーであります参天製薬が開発した、眼科サプリメントをご紹介いたします。

1、サンテ ルタックス20(ビタミン&ミネラル)
網膜の中心部である黄斑部に多く存在するルテインは酸化ストレスの原因となる青色光の吸収、防御機構として働き、黄斑部を守っています。最近の研究により、ルテインを含む抗酸化サプリメントで加齢黄斑変性の進行を予防する効果が明らかになりました。本製品はそのルテインを多く含んでおり、その他健康維持に大切な成分も配合されています。加齢黄斑変性の発症や進行を予防するのに有効です。

2、サンテ ウェルビジョン
眼(特に水晶体)の老化には「酸化」と「老化」が関わっているといわれています。酸化と糖化が進むと、タンパク質の変性が起こり、目では水晶体の硬化や混濁といったいわゆる白内障や老眼の症状が起こります。本製品には、体内では合成できない栄養素である、酸化を抑えるルテインと、糖化を抑えるヒシ果皮ポリフェノールが含有されており、「近くが見えづらい」「目がかすむ」「薄暗いと見えづらい」といった症状を引き起こす白内障・老眼・眼精疲労の方に適したサプリメントです。さらにアンチエイジング対策にもなります。

3、サンテ グラジェノックス
現在、日本人の40歳以上の20人に1人は緑内障にかかる時代です。緑内障を引き起こす原因は、いまだはっきりはしませんが、様々な因子が関わっているという報告があります。それらの中には酸化ストレスや炎症、血流障害などがあります。もちろん眼科での点眼治療やレーザー・手術など眼圧コントロールの治療が最優先ではありますが、目の健康を維持するための栄養分はサプリメントで補うことができます。本製品には松樹皮エキスとビルベリーエキスという2大成分が配合されており、いずれも体内で合成することができません。それぞれのエキスには目の酸化ストレスや炎症を抑制し、血流改善や神経保護作用がみられることから、緑内障の方のサプリメントとして最適です。
さらに目以外での作用もあり、関節のこわばりの緩和や認知機能の改善やスキンケア効果などが報告されています。

最後に・・・
これらのサプリメントは通常、眼科やその付随の処方せん薬局のみで販売される眼科専用サプリメントであり、一部通販サイトにて販売されているものは、適正販売ではありませんので、ご購入の際には是非眼科にてご購入下さい。
また、当院で購入をお考えの際には、まずは診察をお受けいただき、目の状態を確認した上で購入されることを強くお勧めいたします。

Translation ^